アラサー男のダイエット方法

30代の男が3ヶ月で-12kgのダイエットに成功!実際に痩せた方法の記録

3ヶ月で12kg痩せた30代男のダイエット記録

一日5分の運動と、週に1.2度のランニング、そして無理をしない食事制限。もちろん晩酌は欠かしません。

それだけで身長171cm、体重75kgというぽっちゃりの体型から、3ヶ月で63kgまで落ちたので実際に痩せた方法を書いていきます。

私の目指すダンディな男になるためにはだらしない身体をしているわけにはいきません・・・!

この世の全てのダンディになりたいちょいぽちゃアラサー男に捧ぐ。

ダイエット画像比較1ヶ月後
ダイエット画像比較2ヶ月後
ダイエット画像比較3ヶ月後
注意事項
私が行ったダイエットは「簡単」な内容ですが、決して「楽」ではありません。今までの生活でダメなところがあって太った訳で、その生活を見直す、変えるという意味でも「楽」なはずはありません。楽に痩せる方法を私は知りませんので、その点だけはご了承ください。

体重を落とす方法はたった2つ

まず体重を落とすためには、一日の摂取カロリーよりも消費カロリーが上回ることが必要です。

方法は2つあります。

  • 摂取カロリーを減らす
  • 消費カロリーを増やす

食事制限などをして摂取カロリーを減らすか、運動などをして消費カロリーを増やす、そのどちらかが必要です。

今の生活で体重が増えてしまっているのであれば、同じ生活をしている限り間違いなくそのまま体重は増えていきます。

そのため、どちらかを対策することが必要になるのです。これに例外はありません。食事関係を見直すか運動をするか、必ずどちらかの対策が必要です。

このどちらも出来ないという人は、残念ながら痩せることは不可能です。

痩せるだけなら食事制限が簡単

単純に痩せる、体重を落とすという意味では、食事制限が簡単です。

食わなきゃ痩せる。あたりまえですがそれだけです。

言うのは簡単ですが、行動に移すのはある程度の意思がなければ難しいです。

でもご安心ください!

私がやった方法は、かなり満足感を得たまま食事制限をすることが可能です。

昼と夜ご飯を少し我慢しよう

私はお昼は外食なので、以前は欲望のままに好きな物を食べていました。

週2でラーメン、コンビニにいけばカップラーメンとLチキをバンズに挟んで食べるようなお昼。

そして家に帰ってからは妻の作ってくれる美味しいご飯とビールで晩酌。白米は当たり前のようにおかわりしていました。

食べすぎな上に運動をすることは全くなかったので太るのは当たり前です。

ダイエットをするにあたり、これらを我慢すればいいだけの話ですが、私にはどうしても我慢できないことがありました。

妻の作ってくれる美味しいご飯と晩酌。

これは一日の締めくくりであり、これがなければ働くことなどできません。

そのため、ここは残しながら他で制限することにしました。

お昼を我慢するだけでもかなり痩せる

まずはお昼を見直しました。

今までのラーメンやLチキをやめ、サラダとサラダチキン等の鶏肉をメインに食べるようになりました。

サラダチキンプリマハム

サラダチキンを出先で食べるならカットされてる製品がオススメ!

今までの食生活がひどかったこともあり、それだけではもちろん足りません。

しかしここだけは自分で頑張るしかないので、ひたすら我慢です。

家に帰るまでの辛抱なので、夜ご飯をさらにおいしく食べるためにも我慢です。

夜に晩酌をしながらご飯を食べているところを想像すれば我慢できるでしょう。

どうしても我慢できなくなったらナッツやチーズなどの糖質が低い製品を食べましょう。

でも一つだけ注意事項があります。

内容量が多いものは絶対買わないでください。

ダイエットにはナッツなどが良いとはいいますが、食べ過ぎたら意味がありません。

安易に内容量の多いものを買ってしまっても気がつけば食べきってしまっています。

それを防ぐためにも、内容量はできるだけ少ない物にしましょう。

そして満を持して家に帰ってご飯を食べますが、ここでもうすこーしだけ我慢しましょう。

白米は抜いてください。炭水化物はなるべく我慢です。

少し物足りないかもしれませんが、ビールとオカズさえあれば大丈夫です!!

そしてここを我慢することさえできれば勝ったも当然です。

朝は特に制限しません。米を食べるも良し、パンを食べるも良し。好きな物を食べましょう。

朝に好きな炭水化物を食べれることにしておくことで、夜に我慢することが容易になります。

このように食生活を見直すだけで、太り続けているアラサー男子は痩せることでしょう。

でもじつは痩せるだけではカッコいい身体になれる訳ではないんですよね・・・

自分の努力だけで痩せるダイエットにオススメなアプリ!
自分だけで行うダイエットは、あってるかあっていないか分からずに挫折してしまいがちです。

パーソナルトレーナー型アプリを使えば、体重管理やダイエットについての分からないところを専門家にアプリ上で質問できます。

方向性が定まるだけでダイエットは継続しやすいのでオススメです。

FINCプレミアムトップページ【FINCアプリ】プレミアムの評判は?ダイエット継続にオススメ!

カッコいい身体になるためには適度な運動が必要

体重を減らすだけであれば食事制限をすればいいですが、それだけではカッコいい身体にはなれません。

適度な筋肉がついて初めてカッコいい身体となります。

そのためには運動や筋トレが必要不可欠ですが、そんなこといってもライザップなどに通う時間もお金もありませんよね?

でも大丈夫です。どこにも通わず、特にお金を使わなくてもある程度引き締まった身体にすることは可能です。

オススメの運動はプランク

30日プランクチャレンジというものをご存知ですか?

プランクとは、数年前にアメリカで流行った体幹を鍛えるトレーニングで、それを30日間続けることを30日プランクチャレンジと呼びます。

やることは至極簡単で、斜めになるだけ。

ちょっとわかりにくいですね。すいません。もう少し分かりやすく説明します。

斜めになるだけ。

本当にコレだけなので文字だと説明が難しいので、動画を見てみましょう。笑

1日に3分〜5分程度、こんな感じで斜めになります。

たったこれだけ?と思うかもしれませんが、結構きついですし身体に負荷がかかっているのを感じられます。

正直舐めてましたが、最初の頃は筋肉痛になりました。笑

アメリカでかなり流行っただけあって、これだけでバキバキの身体になっている人もいるくらいなので、効果はお墨付きです。

私はこのプランクと週に1.2回、月にすると4~6回くらい、一度に3.40分程度のランニングをしています。

先ほどの食事制限とこの運動で、3ヶ月で-12kgのダイエットに成功しました。

プランクビフォアーアフター【画像有り】プランクチャレンジを30代男が3ヶ月間やり続けた結果

食事制限と運動、両方やった方が楽

食事制限と運動、どちらが効果的かというと両方やったほうが楽です。

最初にも書いたように、痩せるためには摂取カロリーよりも消費カロリーを大きくする必要があります。

例えば食事制限だけにしてしまうと、かなりの量の食事を制限しなければなりません。

しかしそこに運動で減る分の体重を加えることにより、少し食事制限が和らぐのです。

正直いうと私はビールを飲むために運動しているようなものです。笑

厳密にいえば運動はカッコいい身体にするためのものですが、まずは痩せる&継続するためにもこの考え方でokです。

カッコいい身体にするためにも、ダイエットは食事制限と無理のない程度の運動から始めましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です