アラサー男のダイエット方法

NORTH FACEシャトルデイパックレビュー【ビジネスOK】容量と使いやすさとカッコよさを備えたリュック

シャトルデイパックアイキャッチ

容量が欲しいけどカッコ悪いのはいやだ

ビジネスでも使いたい

そんなリュックを探し求めてついに見つけました。

ノースフェイスのシャトルデイパック【Shuttle Daypack NM81863】

ビジネスリュックの定番ですが、カッコいいうえにかなり使いやすいです。

ここ1年以上、コールマンの3WAYを使っていたのですが、容量がもう少し欲しいなと思うようになって買い換えました。

コールマン3WAYバッグのレビュー記事はこちら↓

コールマン3wayアトラスミッション【1万円】Colemanの3wayビジネスバッグをレビュー!コスパと使い勝手良し
コールマンとの比較
シャトルデイパックの方がスタイリッシュで見た目が個人的には好きですが、コールマンの方が値段が安いです。

コールマンシャトルデイパック比較高さ
コールマンシャトルデイパック比較奥行き

そんなノースフェイスのド定番ビジネスリュック、シャトルデイパックがかなり使いやすかったのでレビューしていきます。

パソコンやタブレットを持ち歩くのにピッタリなので、ビジネス用のリュックを探している人はぜひご覧ください。

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)
¥15,234 (2020/04/08 18:45:16時点 Amazon調べ-詳細)

NORTH FACE シャトルデイパックとは

ノースフェイスリュック新品

シャトルデイパックはビジネスでも使えるデイパック。

素材、デザインともに派手さはないので、スーツにもバッチリあうリュックです。

スタイリッシュなデザイン、使い勝手ともに優れていて、ビジネス向けリュックのなかでも人気の高いシリーズです。

シンプルなので、カジュアルな私服でも違和感なく使えます。

NORTH FACEシャトルデイパックのいいところ

シャトルデイパックの良いところは次の点です。

  • 容量が多い
  • 使いやすい構造
  • 荷物を詰め込んでも見た目がスタイリッシュ

詳しく説明していきます。

容量が多い

シャトルデイパックの容量は25Lあります。

私がこの前まで使っていた18Lのコールマンの鞄でも、以下の荷物+週刊誌くらいは問題なく入っていました。

アトラスミッション中身

これよりさらに7L多く入ります。

1泊分の着替えくらいなら余裕で入るので、ちょっとした出張や旅行ならこのリュックだけ十分。

よほど荷物が多いなら別ですが、仕事に行くときも困ることはそうそうないですよ。

使いやすい構造

ノースフェイスリュック3層構造

シャトルデイパックは内部が4つに別れていて、さらに中に仕切りがあり整理整頓がしやすくなっています。

  • パソコンをいれるところ
  • タブレットを入れるところ
  • 書類を入れるところ
  • 小物をいれるスペース

また、小物スペースは上下で入れるところが別れているので、リュックにありがちな下の方に物が溜まるということになりくいです。

下の方に物がたまると、重心が下に寄って背負いにくく感じることありませんか?

シャトルデイバックは物が下にたまりにくいので重心が安定して、背負いやすいです。

見た目がスタイリッシュ

シャトルデイパックスタイリッシュ

初めて見たときに、本当に25Lも入るの?と思ったほど薄いです。(本当に25Lなので安心してください。笑)

さらに物が下にたまりにくいということも関係していますが、シャトルデイパックは見た目がスタイリッシュです。

かなり物を入れても、リュックの中に均等にしまえるのでフォルムを綺麗なまま保てます。

私のように物をたくさん入れようとすると普通のリュックではパンパンになってしまいがちですが、シャトルデイバックはスタイリッシュな見た目のまま使えるのも良いポイントです。

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)
¥15,234 (2020/04/08 18:45:16時点 Amazon調べ-詳細)

NORTH FACEシャトルデイパックの使用感

シャトルデイバックはアウトドアブランドのNORTH FACEが作っているだけあって、使用感、耐久度もバッチリです。

実際に使ってみて思ったことをレビューしていきます。

パソコン、タブレットも安心収納

パソコンタブレット収納スペース

13incのMacBookProとiPadMiniを持ち歩いているのですが、それぞれ専用の収納場所がありクッションもついるので安心して持ち歩けます。

パソコンを入れる場所は15incまで対応していますが、iPadをしまうスペースは少し小ぶりで、iPadプロなどの大きいタブレットはおそらく入らないので注意してください。

大きめのタブレットは専用のケースに入れるなどの必要があります。

雨を弾いてくれる丈夫な素材

シャトルデイパックバリスティックナイロン

完全防水ではありませんが、いきなり降り出した雨でちょっとリュックが濡れたりしても染み込みにくいですし、傷などもつきにくいです。

シャトルデイパックはアウトドアブランドやカバンの高級ブランドなどでもよく使われている、バリスティックナイロンという素材で作られています。

これはもともと軍事用に開発されたもので、強度、防水性に優れた素材です。

丈夫で長く使えるリュックです。

夏でも安心なムレにくい構造

シャトルデイパック背中凸凹ムレない

リュックって両手が空くのはめちゃくちゃ便利なんですが、夏に背中がムレるのが唯一の欠点です。

でもシャトルデイパックなら安心。

ちゃんとムレにくいように、背負う部分に凹凸があり、ムレにくいよう工夫されています。

残念ながら、なぜ凹凸があるとムレにくいかは私には分かりませんが、ムレにくいための凸凹みたいです。

(多分、背中との設置面が少なくなって風通しがよくなる的なことだと思います )

個人的にはどのリュックを買うのであっても、背中にムレないための工夫があるというのは絶対条件です。

それくらいリュックで背中がムレるのは不快感を感じるので、どのメーカーでもリュックを選ぶときは気にしてみてくださいね!

丈夫なファスナー

アウトドア製品を開発しているNORTH FACEが作っているだけあって、ファスナーも丈夫です。

個人的に鞄が壊れる部品ナンバーワンはファスナーなんですが、これは使っていて壊れる気はしません。

丈夫すぎるのかちょっと硬い気もしますが、ゆるすぎるよりはいいかと感じています。

決して安いモノではないので、長く使いたいですからね。

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)
¥15,234 (2020/04/08 18:45:16時点 Amazon調べ-詳細)

NORTH FACEシャトルデイパックのレビューまとめ

NORTH FACEのシャトルデイパックは、スタイリッシュで見た目もよく、ビジネスシーンにもピッタリマッチします。

また、見た目だけでなく容量も十分ですし、機能性にも優れているまさに理想のリュック。

さらには丈夫な素材を使って作られているので、長く使えるという嬉しいおまけつき。

けっして安い訳ではありませんが、長く使えることを考えるとかなりお得感を感じます。

ビジネスで使えるリュックを探しているのなら、シャトルデイパックはかなりいいですよ。

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)
¥15,234 (2020/04/08 18:45:16時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です